新年!ベストパートナーを探す(長く愛用できそうな時計)

話題

新年の始まりは、よく身に着けるアイテムを買い替えると、気持ちがフレッシュされますよね。

今回は、新年らしく気持ちを新たにできる、腕時計のおすすめ買い替えアイテムをご紹介いたします。高級感が漂う腕時計を身に着ければ、新年はお洒落な手元に格上げできます。是非この機会に、長く愛用できそうなベストパートナーウォッチを探してみて下さいね。

新年は腕時計買い替えのベストタイミング

新しい年の幕開けには、身の回りのアイテムを新調したくなりませんか?新しい時計で、「今年も一年がんばろう!」とお考えの方もいらっしゃると思います。

また、運気を変えるには「毎日、目にするもの」を新しくすることが効果的です。時計を新しくすると、昨年とは違った時間を刻んでくれそうですよね。素敵な時間を刻むために、新年は新しく素敵な時計を手に入れましょう。

本当に気に入ったものなら、長く大切にお付き合いすることができますよ。ここからは、新年の買い替えにふさわしい高級腕時計ブランドをご紹介いたします。

ロレックス

ロレックスは、男性も女性問わず誰もが知る、世界で最も有名な高級腕時計ブランドです。「世界最高峰の高級実用時計」の開発をテーマに、腕時計を実用品へと高めてきました。

世界初の防水腕時計オイスター、世界初の全回転式自動巻き機構パーペチュアル、深夜0時になると日付が自動的に切り替わるデイトジャストは、「ロレックスの3大発明」と称されています。

この3大発明は腕時計界を大きく躍進させ、一躍トップブランドへと仲間入りを果たしました。ロレックスの多くの時計は、現在「オイスター」ケースと「パーペチュアル」を標準装備しています。

時代ごとに改良を重ねながら、最高峰の実用時計であり続けているロレックスの、新年におすすめ

のモデルは「サブマリーナ デイト」です。今あるダイバーズデザインの原型であり、その圧倒的なネームバリューの高さからも人気が伺える定番モデルです。

1953年に誕生したロレックスが誇るダイバーズウォッチで、独特な形状の時分針や大型のドットインデックスなどの視認性に優れたダイヤルデザインとなっています。セラミックベゼルは、日常使いレベルではほぼキズが付かないため、オン・オフを問わず活躍してくれます。飽きのこない一本は、まさに一生ものになりうる存在です。

オメガ

オメガは、宇宙と深海を制した高い信頼性で知られているスイス時計界の名門ブランドです。スイス最大の時計グループである「スウォッチ グループ」の主役的存在であり、圧倒的な人気を誇っています。

19世紀の終わりごろに「オメガキャリパー」を始めとした超高精度ムーブメントを数々発表し、その信頼性が認められるとスポーツ時計の分野で力を発揮しています。現在でも、オリンピック最多公式時計の記録を更新し続けています。

また、潜水記録達成時に着用された本格ダイバーズウォッチ「シーマスター」、人類初の月面着陸に同行した「スピードマスター」など、輝かしい歴史と技術力によって、オメガの信頼性は揺るぎないものへと定着しました。

そんなオメガで、新年に買うならおすすめの人気モデルは「スピードマスター プロフェッショナル」です。1957年の誕生以降、基本デザインをほぼ変更することなく製造が続けられているオメガの定番です。

1969年に人類初の月面着陸に同行したほか、アポロ13号を救うなど数々の伝説も残しています。あえて昔のままの手巻きムーブメントを搭載しており、風防は宇宙で割れた際に破片が飛散しないよう、サライトクリスタルを採用しています。

カルティエ

カルティエは、最高品質のエレガントな時計作りで知られているジュエリー界の大御所ブランドです。高級ジュエリーの代名詞でもありますが、1888年に世界初の女性用宝飾腕時計、1904年に世界初の男性用宝飾腕時計を完成させるなど、時計専門ブランドに劣らない技術力で、時計界でも一目置かれる存在となっています。

その後も躍進は続き、1906年に初の市販モデルとして「トノーウォッチ」を発表し、1917年には戦車から着想をえた角型の名機「タンク」を開発しました。そして2010年には待望の自社ムーブメントを完成させています。

ジュエリーと共に、腕時計の分野でも一流とされているカルティエの、新年におすすめモデルは、「サントス 100」です。世界初の本格的な紳士用腕時計であるサントスの100周年の節目に誕生しました。

ローマ数字インデックスやビス留めベゼルなどのアイコンデザインを、特大ケースにてダイナミックに表現しています。腕の太さやお好みによって、サイズやタイプを選べるのも嬉しいポイントです。

タグ・ホイヤー

CBN2A1F.FC6492

スイスの老舗腕時計ブランド・タグホイヤーは防水性に長けたモデルが豊富です。メンズ・レディースともに腕時計としての実用性が高いものが揃っています。

タグ・ホイヤーは、1916年に世界初の1/100秒ストップウォッチ「マイクログラフ」を開発しました。オリンピックやF1、インディカーレースなど、世界の主要スポーツ大会の公式時計を経験し、その培った技術をもとに、スポーツウォッチの新ジャンルを開拓し、代表作のカレラ、リンク、モナコといった高性能モデルを輩出しています。

2011年には機械式時計でありながら、1/1000秒を計測できる「マイクロタイマー グライング1000コンセプト クロノグラフ」を発表しています。

そんな技術と進化は止まらないタグ・ホイヤーの、新年におすすめモデルは、1963年に誕生した「カレラ」です。今や派生モデルも数多く存在する定番モデルとなっています。

レース中でも視認性を確保するための大きなダイヤルと、装着性を高めるための長いラグが特徴です。そのスマートな雰囲気が評価され、カジュアルにもビジネスにも好相性な腕時計として、人気を博しています。

パテック・フィリップ

パテック・フィリップは、時計王国スイスの中でも特に優れた技術力を有する最高ランクのブランドです。世界3大腕時計ブランド(パテック・フィリップ、ヴァシュロンコスタンタン、オーデマピゲ)の中で最も知名度が高く、個人で購入できる最高峰の時計と称さています。

現在では当たり前となっているリューズ巻上げ式時計、ミニッツリピーター、パーペチュアルカレンダーを開発したことでも有名です。

1851年のロンドン万博で金賞を受賞し、ヴィクトリア女王に時計が献上されたという輝かしい歴史を持っています。

世界最高の時計をつくるという社是を、現在も突き進んでいるパテック・フィリップの、新年に買いたいおすすめのモデルは「ノーチラス」です。デビューから40年以上経つ今もなお、定価以上のプレミア価格が付くほどの人気ぶりとなっています。

天才時計デザイナー「ジェラルド・ジェンタ」の傑作で、ラグジュアリースポーツを体現したノーチラスは、分厚いサテン仕上げのラグや、ヒンジが左右に飛び出したデザインが、強い個性を主張しています。

まとめ

今回は、新年の買い替えにおすすめの高級腕時計についてご紹介しました。いつも使うアイテムは、お正月に新調すると、良い一年になると言われています。よく目にするものや手に取るものが新しくなれば、気持ちも新たに引き締まりますね。

高級な腕時計は、購入に迷うこともあるかもしれませんが、新年という節目は替えやすいタイミングです。是非この新年に、長く愛用できそうなベストパートナー腕時計をゲットしてみてください。

PREMIER VALUE 一括査定は、ハイブランドバッグ・時計専門の査定サービスです。フォーム入力後はプロが価格交渉を代行するので、高額買取が簡単に実現できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました