時計好きなら1日中でも楽しめる日本最大級のウォッチメゾン名古屋に誕生!

ニュース

時計好きにとって、数多くの高級腕時計からお気に入りの一本を選ぶ時間は至福のひと時。

しかし、さまざまなブランドの時計を一度に見て回れるような大きなショップは、日本全国でもそれほど多くはありません。

ネットで探すのももちろん楽しいですが、やはりそこは高級時計。実物をアテンド付きでじっくり選びたいものです。

そんな思いを悶々と馳せる中、名古屋に日本最大級の腕時計専門店がオープンしたのをご存知でしょうか。

その名も、「ジェイアール名古屋タカシマヤ ウォッチメゾン」。

今回は、「ウォッチメゾン」の名に相応しく日本でも指折りの品揃えを誇る、新たな時計店をご紹介します。

日本最大級のウォッチメゾンが名古屋駅前に誕生

出典:ジェイアール名古屋タカシマヤ ウオッチメゾン公式サイト

ジェイアール名古屋タカシマヤ ウオッチメゾンは、2021年7月27日にオープンしました。

もともと名古屋高島屋の10階にあった時計売り場を移転・拡充したもので、売り場面積は元の店舗の2倍となる1200平米もの広さを誇ります。

もちろん見所は広さだけではなく、日本国内屈指の品揃え。多数のブランドを取り揃えただけでなくサポート体制までを備えた、時計好きの聖地とも言える場所となっています。ショパールやパネライをはじめ、期間限定を含めて30ブランドに登る新規取扱ブランドをラインナップしています。

従来の2倍もの面積に、国内外の90ブランドを網羅。日本初出店ブランドも注目!

出典:ジェイアール名古屋タカシマヤ ウオッチメゾン公式サイト

タカシマヤ名古屋ウォッチメゾンは、時計売り場としては「広大」と言える広さの中に21ショップを擁し、期間限定取扱を含めてなんと90ものブランドを取り扱っています。

ロレックスやオメガ、IWC、ブライトリングといった日本でも大人気のブランドから、ブレゲやジャガー・ルクルト、グラスヒュッテといったハイエンドブランドまでを網羅。もちろん、セイコーやシチズンをはじめとする国産ブランドも多数出店しています。

ショパール、パネライといった有名ブランドは新規で取り扱われるほか、飛行機乗りのロマンが光るスイスブランド「アヴィエイター」や、超本格スポーツウォッチの「ボストーク・ヨーロッパ」などは日本初出店!

まだ日本では浸透していないお気に入りの一本を探したい人にも楽しめる、日本屈指のセレクト量と言えるでしょう。

1万円のカジュアルウォッチから7000万円の超高級時計まで揃う、日本屈指の幅広い品揃えに驚き

ジェイアール名古屋タカシマヤ ウオッチメゾンの品揃えは非常に幅広く、1万円程度で買えるカジュアルなモデルから、最高額は7,000万円近く(!)の超ラグジュアリーモデルまで取り扱います。

比較的低価格のブランドでは、若者を中心に人気のG-SHOCKやシチズン、オリエントと言った高品質・高コストパフォ〜マンスの商品層が厚いだけでなく、ボーム&メルシエやタグ・ホイヤーをはじめとした、高級時計入門者にも手を出しやすいランクのメゾンも手堅くカバー。

時計好きな誰もが楽しめる、抜け目ないブランド展開はタカシマヤならではと言えるかもしれません。

日本最大のロレックスブティックが併設

中でも目を引くのは、ビル1階に鎮座し、従来の3倍もの売り場面積を占めるロレックスのフロア。

ブランドカラーのグリーンを基調に、あんどん(提灯)をモチーフとした大型の照明や、木組をイメージさせるルーバーを備えた天井装飾など、日本の伝統的なイメージを取り入れたデザインがなされています。

ラグジュアリーな空間としつつも、木目調で居心地の良い雰囲気を持たせ、余裕を持ってモデルを見て回れるよう設計。

アフターサービス専門のカウンターも併設し、すでにロレックスを愛用する時計ファンも楽しめる作りとなっています。

<h2>日本/エリア初出店の注目ブランドをご紹介!</h2>

前述の通り、タカシマヤ名古屋ウオッチメゾンでは、約90ものブランドが新規に取扱を開始しています。

そのラインナップは、名の知れた人気のブランドから日本初上陸のブランドまで目白押し。

以下ではその中から、特に注目したい4ブランドを紹介します。

東海エリア初となるジャガー・ルクルトが出店!

1833年の創業より、名だたるスイスウォッチのトップレベルに君臨し続ける「ジャガー・ルクルト」。

そんな一流メゾンが、東海エリアでは初となるブティック出店です。

広めの店内は、メゾンのアイコンでもある「レベルソ」のイメージと連動するかのようなアール・デコ調の拵え。

ロマンチックなウィメンズウォッチの名品「ランデヴー」や、往年の名機ライン「ポラリス」をはじめとした幅広いモデルを取り扱います。

世界のトップブランドのエリア初出店は、時計ファンには見逃せないでしょう。

イタリアの雄パネライも新規販売開始!

その重厚な佇まいから、ミリタリーウォッチブランドの域を飛び出し、一躍世界の人気時計ブランドとなったパネライも新規で取扱を開始されました。

1890年にイタリア・フィレンツェで創業し、長年に渡り軍の特殊潜水部隊に高品質な時計を納入し続けたパネライ。

代表作のルミノールやラジオミールを中心に、骨太さと美しさを併せ持ったモデルが揃います。

カジュアルなのに所有欲を満たされる時計をお探しの方にはぴったりのブランドです。

日本初出店!飛行機乗りのロマンを詰め込んだスイスウォッチ「アヴィエイター」

スイスから、プロフェッショナルの飛行機乗り向けブランド「アヴィエイター(AVIATOR)」が、タカシマヤ名古屋ウオッチメゾンで日本初出店!

全ての製造工程をスイス、ジュラ地方のファクトリーで行う同ブランドのウォッチは、パイロットによる極限状態でのテストをクリアしたモデルのみが発売されます。

比較的シンプルな印象で、パイロットウォッチならでは計器デザインもやや控えめ。サファイアガラスや対ショック機構、カーフベルトなど、ハイエンドなスペックを持ちつつも価格は〜10万円台前半と、高コストパフォーマンスな注目ブランドです。

ダグラス・エアクラフト社の輸送機DC-3をデザインモチーフにした「ダグラス」や、レディース向けで雲のリリーフがロマンチックな「ムーンフライト」がラインナップ。

パイロットウォッチ入門や、シックなのにガツガツ使えるセカンドウォッチにいかがでしょう?

リトアニア発、スポーツウォッチブランド「ボストーク・ヨーロッパ」

“世界遺産の街”として知られる、リトアニアはヴィルニュスより、堅牢なスポーツウォッチを得意とする「ボストーク・ヨーロッパ」が日本初出店しました。

ボストーク・ヨーロッパの時計のほとんどは200m以上の防水性能を持ち、フリーダイビングやモトクロスのほかギリシャ軍特殊部隊での使用など、過酷な環境下でも性能を失わないよう設計されています。

その高度な実用性はブランドの誇りでもあり、堅牢なK1ミネラルガラスを使用するほか、気圧検査は全数検査であると言った、スポーツウォッチブランドならではのコダワリが光ります。

そんな同ブランドからは、レーシーな印象の黒赤ツートンの300m防水ダイバーズ「Ref.NH35A-510A587」、グリーンバック&グリーンブレスのスポーティ&エレガントな300mダイバーズ「Ref.NH35A-575o286」を中心にラインナップ。

超高スペックで超コスパの当ブランド、高級時計ファンにも魅力的なはず。

名古屋初、日本最大級のウォッチメゾンは時計好きなら必見の聖地

東海エリアのみならず、日本最大級の広さと取扱ブランド数を誇る「タカシマヤ名古屋 ウオッチメゾン」。

1日中見て回っても飽きないほどのボリューム感に加え、年間20本ものイベント開催を行うことが予告されています。

高コスパモデルからハイエンドまでを見て回れる品揃えは、既存の時計フリークだけではなく入門者や、プレゼントを探し中の方にもうってつけです。世界のトップブランドが揃う夢のこの空間で自分へのご褒美を一本選んでみてはいかがでしょうか。

PREMIER VALUE 一括査定は、ハイブランドバッグ・時計専門の査定サービスです。フォーム入力後はプロが価格交渉を代行するので、高額買取が簡単に実現できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました